ベルデン 82760 商品説明

 

ベルデン 88760 にも迫る、完璧に近いアナログケーブル、ベルデン 82760。

 

今や、オーディオには多額のお金を支払うべき時代ではなく、誰でも、安価に、しかも良い音で音楽を楽しむことのできる時代がやって来ました。

 

ベルデン 82760 は、ベルデン 88760 ほどに完璧ではありませんが、ケーブルの柔らかさから、取り回しがしやすいと思います。

 

又、音的には、ベルデン 88760 よりも若干マイルドな方向へ振られています。若干のハイ落ちはあるでしょうか、それでも、ベルデン 82760 の特性は極めてフラットに近いものがあります。

 

私自身も実験してみましたが、ベルデン 82760 にて、どの国籍の音源を鳴らしても、大きな問題を感じさせず、気持ちよく音楽を聴くことができます。

 

また、100V 環境で、小型スピーカーをお使いの場合ですが、このベルデン 82760 にて、プリアンプ(またはミキサー)とパワー・アンプ、および音源とプリアンプ(またはミキサー)の間を、両方とも接続しますと、ベルデン 88760 の時に比べて、ほんの僅か、音の情報量は減りますが、その反面、音が柔らかくなり、非常に聞きやすい、音楽再生を実現してくれます。

 

音の濃さという面では、ベルデン 82760 は、ベルデン 88760 に比べ、ほんの僅か、薄くなったかならないか、くらいの違いしかありません。そのような意味では、このベルデン 82760 は、ベルデン 88760 にも迫る、非常に高性能なアナログケーブルであることには、間違い無いでしょう。

 

そこまでの高性能の特性を持ったアナログケーブルですから、ベルデン 82760 は、特に、iPod 用ケーブル、およびヘッドフォン用ケーブルとしても、非常に優れた性能を発揮してくれます。

 

国籍別の音源の鳴らしわけにつきましては、特にこの国というわけではないですが、ベルデン 82760 で音の合う音源につきましては、やはりベルデン 8412 やノイマンなどと同じく、非常に生々しくも、リアルな音へと変貌します。

 

なぜこのようなことが起こるのかというと、スタジオでのマスタリングの時には、レコーディング時の音声を、このベルデン 82760 にて、アンプに伝達して、完璧なフラットになるように、最終的な音のバランスを調整していたからです。

 

従って、ご家庭でも同じことをすれば良いわけです。CD プレイヤー(音源)の音声をベルデン 82760 でアンプに伝達してやれば、音のバランスが完璧に合うのは、当然と言えるでしょう。

 

私のところでも、日本のあるベテランシンガーソングライターの方のベストアルバムが、ベルデン 82760 にて、ぴったりと音があったことがあります。このベストアルバムの歌の初めて発表された時期は、ベルデン 82760 が出回り始めた時期よりも何年も前なので、このことは、明らかに、マスタリングの時に 82760 が使われていたということでしょう。

 

この時、ベルデン 82760 で音がぴったりとあった時の、音の生々しさ、リアルさは、やはり、ベルデン 8412 で音がぴったりあった時と同様です。その歌手が、まさしく、自分のためだけに、目の前で歌ってくれているようです。それだけのしっかりした、優れた特性を、ベルデン 82760 は、持っているのです。

 

なお、プラグには、ベルデン 82760 の優れた特性を損なわずに済む、スイスのノイトリックを使用しています。スイスのノイトリックこそが、ベルデン 82760 を、完成の領域にまで高めてくれる、唯一、最高のプラグです。

 

注意事項ですが、「音楽のフラット再生」という用途のケーブルにつきましては、プラグの種類やハンダの種類を選択することによるカスタマイズという類のことには、当店は対応しておりません。それは、優れたアナログケーブルの本来の性能を、却って損なってしまうからです。(ギターケーブルにつきましては、また事情は異なります。)

 

プラグにつきましては、RCA であれ XLR であれ、どの形状のものにつきましても、最高のものがそれぞれ一種類ずつあれば、必要にして十分であるというものが、当店の考えです。

 

「完璧」に迫るプロ用アナログケーブル、ベルデン 82760。あなたの音楽ライフのお供に、是非どうぞ。

BELDEN ベルデン 82760(白)

¥2,700価格
前側プラグを選択
後側プラグを選択
長さを選択
  • 当店では、基本的に、 50cm から 5.0m までの長さがご選択いただけますが、もっと長いケーブルをご入用の方は、当店にお申し付け下さい。

     

    オーディオの悩み・苦悩を解決するショップ

    otono.fukuin@gmail.com

  • 音声用アナログケーブルの接続の際には、左の出力と左の入力を 1本のアナログケーブルで、そして右の出力と右の入力をもう 1本のアナログケーブルで接続されて下さい。

     

    出力同士を繋いだり、入力同士を繋いだりして、音が出ないなどの間違いが時々ございます。音が出ない場合、音声端子の接続で、入力と出力がきちんと繋がれているかどうかも、ご確認ください。

     

    尚、一般家庭用の AV 機器では、音声用の入出力端子は、白が左、赤が右 となります。

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • B-Pinterest