​プロケーブル製 高性能電源トランス

プロケーブル製電源トランスご購入ガイド

 

このコーナーは、プロケーブル製高性能電源トランスの販売コーナーです。オーディオで良い音を出す際に、ケーブルやパワーアンプ 類は確かに重要ですが、実は、電源にも、重要な役割があったのです。

 

通常、家庭に来ている電源は、様々な形で、ノイズの影響を受けています。そのノイズを受けた電源に、直接、オーディオ機器をつないで音を出すと、それらオーディオ機器がたとえプロ用の超一流品であったとしても、その優れたパフォーマンスを、十分に発揮することはできません。その影響は音になって直接現れ、具体的には、音が『濁り』ます。

 

もちろん、ノイズを受けた電源につなぐ場合でも、民生用のオーディオ機器に比べれば、プロ用のオーディオ機器の方が、確かに、性能は良いでしょう。しかし、どのようなオーディオ機器であれ、電源のノイズの影響から逃れることはできません。

 

そこで、その電源のノイズを、極限までに削減するため、あのオーディオ界の超新星、プロケーブル社が、長年にわたって蓄積して来た『生音を出すためのノウハウ』をふんだんに注ぎ込み、この度、ほかのメーカーの追随を許さない、高性能のアイソレーション電源トランスの設計・開発に成功いたしました。製造は、超一流の電気工事技術のある老舗の、スター電器さんです。

 

アイソレーション構造の入った電源トランスは、以下の 6 種類です。

 

200V 3000W仕様  ダウン & アイソレーション電源トランス 

 

200V 1500W仕様  ダウン & アイソレーション電源トランス 

 

100V 1500W仕様  アイソレーション電源トランス(ミュージシャンズ電源)

 

100V 600W仕様 アイソレーション電源トランス(ギタリスト電源)

 

100V 600W仕様 アイソレーション電源トランス(ギタリスト電源、ベルデンシールド電源ケーブル仕様)

 

230V 3000W アップ & アイソレーション電源トランス

★ 特に、230V 3000W アップ & アイソレーション電源トランスにつきましては、200V → 230V での、ノイズの乗り方が極小な上、アイソレーション + 静電シールドにおいて、さらに電源を浄化しており、トランスから出力口までも、115V + 115V の、完全バランス転送です。いわば、理論的に設計可能なすべての部分において、完全なるバランス転送により、230 ボルトを生み出しているという、驚異的な電源になります。

 

これらアイソレーション電源トランスのうち、200V の表示のある方は、お客様のお部屋に、単相 200V を引いた状態でないと、お使いになれません。100V の方は、通常の 100V 電源でお使いになれますが、安全のためと、音質のため、なるべく、アースをお引きください。これらアイソレーション電源トランスについている電源ケーブルは、通常、アース付きの電源に対応しております。

 

これらアイソレーション電源トランス にて、電源を覆っているノイズは、極限までに、除去することができます。電源のノイズの大部分が除去された状態だと、今までと同じ機材をお使いになられても、まるで違います。実際には、性能が何倍にもグレードアップしたかのように感じられます。特に、オーディオ機器の音質への影響は顕著で、音楽をかけると、まるで、自分のお気に入りの歌手が、自分の目の前で、自分のためだけに、歌ってくれているような、自分のお気に入りの曲を、自分の目の前で、自分のためだけに、演奏してくれているような、極めてリアルな生音、音楽が奏でられます。

このような現象が起こる仕組みの詳しいことは、プロケーブル製、超絶アイソレーショントランスの正体のコーナー に記述がありますので、ここでは簡単に要約しておくにとどめておきます。つまり、プロケーブル製アイソレーショントランス を使い、電源のノイズが極限まで除去されます。その結果、それがたとえ windows パソコンであっても、それら機材の音源としてのパフォーマンスが劇的に向上し、音が異常に濃くなります。一言で言うと、

 

音源の iPod 化!

 

という現象が起こるのです。更に、音源がもともと iPod や iMac、Mac Book Pro のような音の濃いものだと、これら音源の元々の音の濃さが、アイソレーショントランス により、さらに濃くなりますので、ものすごく濃密な音で、音楽が聴けると言うわけです。

 

ただし、音の焦点につきましては、アイソレーション電源トランスをお使いになられると、ベルデンや WE ウェスタンエレクトリックのメッキより線の通常のご利用では、音が合わなくなります。AE 線をお使いいただくか、または、メッキより線を引き続きお使いになりたい方は、クロスオーバーを導入されてください。

 

なお、音の焦点の都合上、AE 線やクロスオーバーをなるべく避けられたい方で、単相 200V を導入されている方は

 

スター電器 3000W ダウントランス コンセント 16個

 

をお使いください。

お客様へのご注意事項

※ 安全のため、電源トランスは、分解や改造は行わないでください。また、当店や本家・プロケーブルサイトで販売しているプロ用電源トランスは、レコーディングやステージなど、プロが業務で使うための厳しい水準をクリアーするために、製造プロセスのあらゆる段階において、厳格な品質管理がなされています。従って、分解や改造は、プロ用電源トランスの本来の優れたパフォーマンスを損なう恐れがあり、最悪の場合は壊れますので、決して行わないでください。

​詳しい説明は、写真をクリックしてください。

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • B-Pinterest