米国 A2D 社 バージョン 1.4 HDMI ケーブル 商品説明

 

これが、最高の信頼性を誇る、バージョン 1.4 の HDMI ケーブルです。米国 A2D 社のものとなります。

 

LAN ケーブル、USB ケーブル、そして、HDMI ケーブルなどは、その品質の見極め方は単純です。どれだけ、情報欠落がないか。それだけです。この基準に従い、当店でも、本家・プロケーブルサイトでも、最高の品質(妥協しても、二番手まで)のケーブルを生産できるメーカーの品物しか、扱っておりません。 民生用のケーブルメーカーのものは、ことごとく、低品質なもので、使い物になりません。

 

さて、バージョン 1.4 の規格は、3D 映像や Ethernet にも対応しております。詳しい記述を、本家・プロケーブルサイトから、引用します:

 

◎HDMI 1.4について
2009年1月に米HDMI Licensing, LLCは、2009年前半にHDMIの次世代仕様を公開する予定と発表した。同年5月28日、次世代仕様のHDMI 1.4が発表された。HDMI 1.4では新たに3840×2160、4,096×2160の解像度のサポート、Ethernetの伝送サポート、Type Cより小さなMicro HDMIコネクタ (TypeD) の追加、自動車用接続システムのコネクタ (TypeE) の規定などがなされた[12]。
また3D映像の伝送には1.4以上が必要である。

 

この通り、バージョン 1.4 の HDMI ケーブルは、最先端の規格であり、しかもこれは最高の信頼性のメーカー、A2D 社のものです。

 

更に驚くべきことに、一時期、プロケーブル社の方ですらも、この A2D 社のバージョン 1.4 は、実は 2.0 にまで対応していたのではないか?と、判断してしまったほど、A2D 社のバージョン 1.4 は、他のメーカーの バージョン 2.0 よりも、非常に優れた品質を誇っていたのです。こちらの A2D 社のバージョン 1.4 の HDMI ケーブルは、ここまでの異常なる高品質であったので、4K にも対応できます。

 

最高の HDMI ケーブル、A2D 社 バージョン 1.4 を、ここにお届けします。

米国A2D社 バージョン 1.4 HDMIケーブル

¥3,500価格
長さを選択
    • b-facebook
    • Twitter Round
    • B-Pinterest