200V 用ダウン&アイソレーション電源トランス 1500W 仕様 商品説明

 

200V 環境下でお使いいただける、最高レベルの電源トランスが、このダウン&アイソレーション電源です。こちらの方は、1500W 仕様となります。100V 環境の方は、100V 用の方をお選びください。

 

200V 専用の仕様となっているため、以前の 200V / 100V の切り替え式よりも、より 200V に特化し、高性能なトランスとなっております。

 

こちらのダウン&アイソレーション電源トランスは、出力口は、100V のほうは、50V + 50V、115V のほうは、57.5V + 57.5V のバランス転送となっております。静電シールド + バランス転送の最強コンビネーションです!200V の生まれながらにして持つ優秀性、バランス転送の原理を一切損ねることのない構造になっております。

 

さて、この電源トランス、ダウン&アイソレーション電源は、ご家庭でもプロの現場でも、音的には、およそ人類が到達できたトランスの中では、最高レベルの品質のトランスです。

 

このダウン&アイソレーション電源をお使いになられれば、一発で、音や映像が激変します。ただし、音の場合は、音の焦点を合わせ直す必要はあります。その点は、ご了承ください。

 

音楽にダウン&アイソレーション電源をお使いになると、音楽から、ノイズというノイズが、全く、消え失せます。音が非常に生々しく、クリアーになる、激変する、という点では、プロケーブルの他の商品も同様ですが、このダウン&アイソレーション電源では、この激変の度合いが、もう、天と地の差なのです。

 

私自身は 100V 用のミュージシャンズ電源を使っておりますが、200V の方はそれ以上です。単相 200V は生まれながらのバランス転送ということもあり、また、そのバランス転送の長所を損ねることのない、これ以上の電源トランスは、世界中を探しても、まず、巡り会えません。

 

これはユーザー目線で見た私見ですが、そもそも、このダウン&アイソレーション電源は、プロケーブルがスター電気さんに特注で設計したもので、そこかしこに、音質を良くするための、謎の仕掛けがしてある可能性は大です。プロケーブル特注の電源関連製品の長所は、通常では計り知れない、謎のフラットにあります。それはちょうど、WE(ウェスタンエレクトリック)のスピーカーケーブルが、ベルデンの定番の高性能スピーカーケーブルに比べ、何か独特の、洗練されたフラットを実現していることにも似ています。プロケーブルの扱うアナログケーブルもそうですが、電源関連商品は特に、謎の高音質、謎のフラットが、そこに込められております。

 

なお、セッティングがうまくいっておりますと、ミュージシャンズ電源を導入された時には、ミキサーとパワー・アンプの間のラインケーブルは、ベルデン 88770 もしくはベルデン 88760 以外では、音が合わなくなります。この点だけは、ご注意ください。

 

本家・プロケーブルサイトには書いておりませんが、このミュージシャンズ電源は、200V 環境のダウン&アイソレーション電源トランスの最終回答です。200V 環境で、最高の音楽をお聞きになりたい方は、是非、このダウン&アイソレーション電源をお使いください。

プロケーブル製 ダウン&アイソレーション・電源トランス、1500W・200V専用仕様

¥79,800価格
    • b-facebook
    • Twitter Round
    • B-Pinterest