ベルデン 8412 商品説明

 

注意: このコーナーでは、色は Blue (青) のみの販売となります。

Black (黒) がご必要な方は、こちら からご注文ください。

Red (赤) がご必要な方は、こちら からご注文ください。

 

どなたにもお勧めできる、最高峰のプロ用アナログケーブル、ベルデン 8412。

 

今や、オーディオには多額のお金を支払うべき時代ではなく、誰でも、安価に、しかも良い音で音楽を楽しむことのできる時代がやって来ました。

 

さて、アメリカのレコーディングスタジオや放送局で、古くから使われている、プロ用アナログケーブル。アメリカの音の標準。それが、このベルデン 8412 です。

 

私自身、このベルデン 8412 で、CD プレイヤーとパワー・アンプのクラウン D-45をつないで音楽を聴いてみて、初めて、その底力、ものすごい性能を思い知った経験があります。 それは、どんな音楽でも、心地よく、再生してくれるのです。

 

それは、プロケーブルサイトで、クラウン D-45 を購入した時のオプションでつけてもらった、ベルデン 8412 の RCA-XLR の変換ケーブルでしたが、 CD プレイヤーをパワー・アンプに直結するならば、このベルデン 8412 にて、ほとんど全ての用が事足りてしまうように、つくづく思えました。

 

(なお、今はクラウン D-45 は製造中止となってしまいましたが、それよりもはるかに高性能で安価なパワー・アンプ、Thomann S-75 などを当店でも発売しております。オプションでベルデン 8412 もお付けしております。)

 

これは、ベルデン 8412 の持つ不思議な特性で、他のアナログケーブルにはあまり見られないと思います。それは、このベルデン 8412 にて、多くの音源が、なぜか、ほとんど大きな問題を感じさせずに、総合的に、良好に、再生できてしまうということです。

 

このことは、プロケーブル社のサイトのお客様の声にも再三にわたって記述がありますし、私自身も、冒頭に述べたとおり、ベルデン 8412 とクラウン D-45 の組み合わせで、ほとんどの音源を、問題なく再生できてしまった、という経験があります。

 

そういう意味で、このベルデン 8412 は、幅広く、いろいろな音楽を聞かれる方にとっても、ほぼ問題なく音楽を再生してくれるアナログケーブルとして、迷わずに勧めることができるアナログケーブルなのです。

 

また、他でよく見受けられるベルデン 8412 の評価として、「ギラギラした音」というものがあります。しかし、私が実際に使った限りでは、ベルデン 8412 そのものには、「ギラギラ」というものは、感じられませんでした。ベルデン 8412 は、どんな音源でも、心地よい響きで、再生してくれます。しっとりした曲はしっとりと。明るい、陽気な曲は、明るく陽気に。もちろん、ギラギラした曲はギラギラと。「ギラギラ」と感じられる場合というのは、むしろ、音源側の音楽性の問題ではないかと見受けられます。

 

これだけの素晴らしい特性を持つ、ベルデン 8412 です。実はこれだけではなく、このベルデン 8412 は、歴史に足跡を残したミュージシャンたちが実際に使っていた通り、ギターケーブルとしても最高峰のものなのです。当店でも、ベルデン 8412 をギターケーブルとしても扱っておりますので、ご入用の方は、ギターケーブルの販売ページ をご覧ください。

 

さて、ここからは、さらなる音の高みを目指される方は、是非とも、お読み下さい。

 

実は、このベルデン 8412 には、あの完璧なベルデン 88760 をもってしても果たしきれない、大切な役割があります。

 

それは、当店では「国籍別の音源の鳴らし分け」と呼んでいるものです。つまり、アメリカの音源に関しては、CD プレイヤーなどの音源とプリアンプの接続に、ベルデン 8412 を使うことによって、音楽の理想的なフラット再生、そう、恐ろしくも生々しい再生が可能となるということです。

 

私自身、ベルデン 8412 がベストフィットする状態で音源を聴いて、あまりの生々しい音に、文字通り、鳥肌が立つほど、ゾクゾクした経験があります。

 

なぜこのようなことが起こるのかというと、アメリカでのマスタリングの時には、レコーディング時の音声を、このベルデン 8412 にて、アンプに伝達して、完璧なフラットになるように、最終的な音のバランスを調整していたからです。

 

従って、ご家庭でも同じことをすれば良いわけです。CD プレイヤー(音源)の音声をベルデン 8412 でアンプに伝達してやれば、音のバランスが完璧に合うのは、当然と言えるでしょう。

 

注)「マスタリング」とは、音楽制作者が、CD として、最終的に市場に出す「音」を決定する、重要な作業です。

 

この現象は、日本の音楽におけるモガミ 2534 やカナレ 4E6S、イギリスのバイタル、ドイツのノイマンなどのプロ用アナログケーブルについても事情は同様です。

 

要約すれば、アメリカの音源は、マスタリング時と音的に同じコンディション、すなわちベルデン 8412 で再生してやれば、皆さんのご家庭でも、音のバランスが完璧に整うということなのです。

 

最後に、プラグには、ベルデン 8412 の優れた特性を損なわずに済む、スイスのノイトリックを使用しています。スイスのノイトリックこそが、ベルデン 8412 を完成の領域にまで高めてくれる、唯一、最高のプラグです。

 

注意事項ですが、「音楽のフラット再生」という用途のケーブルにつきましては、プラグの種類やハンダの種類を選択することによるカスタマイズという類のことには、当店は対応しておりません。それは、優れたアナログケーブルの本来の性能を、却って損なってしまうからです。(ギターケーブルにつきましては、また事情は異なります。)

 

プラグにつきましては、RCA であれ XLR であれ、どの形状のものにつきましても、最高のものがそれぞれ一種類ずつあれば、必要にして十分であるというものが、当店の考えです。

 

アメリカのジャズやロックを中心に聴かれる方、幅広いジャンルの音楽を好まれる方、また、ギターを始め、楽器を演奏される方。いずれの方達にとっても、このベルデン 8412 は、間違いなく、優れた逸品となるでしょう。

BELDEN ベルデン 8412 Blue (青)

¥2,500価格
前側プラグを選択
後側プラグを選択
長さを選択
: Blue
  • このコーナーでは、色は Blue (青) のみの販売となります。

    Black (黒) がご必要な方は、こちら からご注文ください。

    Red (赤) がご必要な方は、こちら からご注文ください。

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • B-Pinterest