ベルデン 8412 マイクケーブル 商品説明

 

ベルデン 8412 の、標準的な、定番のマイクケーブルです。電気的な立場からは、ダイナミックマイクにお勧めいたします。クリアーなファンタム電源を汚してはならない、コンデンサーマイクの場合で同じ系列の音では、ベルデン 8423 の方をお選びください。

 

ベルデン 8412 は、設計上は 2芯です。ホット、コールドに加え、アース線とシールドが兼用です。配線は、メス側 4極、オス側 3極の、プロ用バランスケーブルの標準結線です。

 

アース線とシールドが独立した、3芯のもの(ベルデン 8423、ベルデン 88770、ノイマン)は、コンデンサーマイクのほうに適合します。3芯の方は、クリアーなファンタム電源を汚さずに、ミキサーからマイクへと送り込む必要があるからです。ベルデン 8412 の方は、ファンタム電源を送り込むものではなく、そのため、通常のダイナミックマイクの方に適合します。

 

ベルデン 8412 は、アメリカの録音、ハリウッドや放送局など、アメリカにおいて、標準的な音を作ってきました。それは、ラインケーブルとしてのみならず、マイクケーブルとしても、ベルデン 8412 の果たしてきた役割は、非常に大きなものとなります。

 

ベルデン 8412 の、ラインケーブルとしての優秀性は、高性能アナログケーブルの販売コーナーの、ベルデン 8412 のページに詳しく記述がございますので、そちらをご覧ください。

 

ここでは、このベルデン 8412 が、マイクケーブルとしても、アメリカの伝統の音、(アメリカ製のマイクですと、シュアーの 58 や 57 に適合するでしょう。)音の標準を作ってきたことを、取り上げておきます。

 

元々が非常に優れたアナログケーブルですので、マイクケーブルとして、優秀な、定番の一品となります。

BELDEN ベルデン 8412 マイクケーブル

¥3,250価格
前側プラグを選択
長さを選択
後側プラグを選択
色を選択
  • XLR プラグについては、機材側(マイクも含む)の XLR 端子が メス銀であれば、そこに差し込むケーブルの XLR 端子は、オス金をお選びください。機材側(マイクも含む)の XLR 端子が メス金であれば、そこに差し込むケーブルの XLR 端子は、オス銀をお選びください。

     

    この 金 ― 銀 の接続方法で、フラットになります。

  • 当店では、デフォルトでは、3m、5m、7m を扱っておりますが、それ以外の長さをご希望の方は、メールにてお申し付けください。

     

    オーディオの悩み・苦悩を解決するショップ

    otono.fukuin@gmail.com

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • B-Pinterest