超軽量、登山用、超高性能シュラフ:米国ウェスタンマウンテニアリング製、 ウルトラライト(耐冷温度摂氷点下7度)商品説明

 

サイズは、身長 167.64cm まで。(日本人男性の平均身長は、167.3cm です。)右利き用の、左ジッパー付きです。(右利きの人には、左ジッパーの方が、使いやすいです。)重さは、795g となります。特に、女性の方がお持ちになるのに、最適のシュラフです。

 

さて、こちらの商品は、基本的には登山用品ですが、意外な使いどころがあります。野外コンサートなどに行ったときに、寒すぎて眠れない、というご経験をされたことのある方は、数多く、いらっしゃると思います。これでは、本来楽しいことも楽しめなくなってしまいます。このウェスタンマウンテニアリング製シュラフ、ウルトラライトは、耐冷温度が氷点下7度まであり、しかも、重さがたったの 795g です。通常の野外コンサートの防寒用のシュラフとしては、最高の性能を発揮してくれます。

 

元々、ウェスタンマウンテニアリングというメーカーは、ヒマラヤへの登山や南極の冒険にまで耐えうるようなシュラフを作っているところです。すごいものですと、耐冷温度が氷点下40度にものぼります。ヒマラヤや南極ですから、ちょっとしたことが、命取りになります。登山家や冒険家の命を守るという点で、極めて重要な使命を帯びているメーカーです。そのため、価格は値が張りますが、このメーカーのシュラフの性能は、世界でもトップレベル、折り紙付きです。

 

なお、通常の登山用シュラフとしても、お使いいただけます。耐冷温度が氷点下7度までありますので、秋山の登山でも、マイナス7度の寒さまで、耐えられます。暖かく、お使いいただけます。

 

なお、登山の際には、荷物の重さが、大きな障害となります。登山にお持ちになるお荷物を、全て、重さを量っていただいて、表に書いて、合計されてください。合計で、10g でも軽くなるように工夫されてください。このシュラフ、ウルトラライトがあれば、シュラフの部分だけでも、大幅な軽量化が図れるはずです。トータルでは、5キロも軽量化出来る筈です。5キロという数字は、滑落や、疲労が蓄積した結果として起きる、道迷いなどが、常に起きるような登山では、生死を分ける重さになります。非常に危険な登山が、ウェスタンマウンテニアリングのシュラフによって、快適で安全なものになると思います。

 

※ このウルトラライトは、大変小さく折りたためます。ザックも、ワンランクからツーランク、小さいものに入ります。重さという点については、登山用のザックというものは、意外な盲点となっております。軽いものが 1kg 以下になることに対し、重いものですと、2.5kg にも及びます。

 

特に、女性の方が、身長 190cm 用のシュラフをお持ちになるのは、いただけません。サイズが大きくなりますし、ザックも大きなものが必要となります。トータルで、荷物が大変重くなりますので、登山では、事故の元となります。

 

妥協の許されないメーカー、ウェスタンマウンテニアリングの超軽量シュラフ、ウルトラライト。ここに、お届けいたします。

ウェスタンマウンテニアリング(westernmountaineering)の、ultraliteという、摂氏ー7度まで耐えれる(登山用)超軽量シュラフ

¥55,000価格
  • ・コンティニュアスバッフル構造
    ・シングルドラフトチューブ
    ・ダウン入りの襟巻き
    ・フルレングスYKKジッパー
    ・スタッフバッグ、ストレージサック付き"

    中綿 850+ フィルパワーグースダウン
    生地 0.9ozエクストリームライト
    サイズ 56"=167.64cm
    内周囲 56"=(肩=150cm、腰=130cm、足=97cm)
    ロフト 14cm
    平均重量 56"=795g
    使用温度域 -7度(摂氏)
    ダウン重量 56"=425g
    収納サイズ 56"=18x33cm


     

  • b-facebook
  • Twitter Round
  • B-Pinterest